この度の企画は、、

 

仲の良いバンドはもちろん、単純に僕らがお客さんとして

見たいと思える大好きなバンドに声をかけました。

 

 

どのバンドも雰囲気がまったく違うので

どんな楽しい夜になるかワクワクです。

 

 

2013.12.20. ぜひ下北沢屋根裏にお越しください。

 

 

the nikeband (b.エノモトシュウ)

< 出演バンド紹介 >

 

 

t h e   n i k e b a n d

 

 

企画者である我々はザ・ニケバンドと申します。

 

 

バラバラの性格と

バラバラの音楽性の4人ですが

バラバラにならないように楽しくやってます。

 

 

もうすぐ全員23歳になります。

 

 

 

 

t h e   c u l f a n s

 

 

 

パブロックだったり、歌ものだったり、

とってもクールな3ピースバンドです。

 

 

でもしゃべるとかなりフランクです。

 

 

最近はライブの前半と後半で曲の雰囲気ががらっと変わるので、

引き出しの多さ、すばらしいです。

 

 

HP http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=culfans

 

 

古澤多嘉史(オレンジグライダー)

 

 

バンドでも、弾き語りでも、

見ている人たちを包み込むようなやさしい歌を歌う人です。

 

 

夕暮れ時を思わせる切ない曲がよく似合います。

とにかくグッドメロディー。

 

 

その優しい人柄にきっと癒されることでしょう。

 

 

HP https://soundcloud.com/orange-glider

 

 

ななしのゴンベェズ

 

 

日本語を大切にした、貫禄のある

ロックンロールを見せてくれるバンドです。

 

 

パフォーマンスも、とても愉快で

いつの間にか楽しくさせてくれます。

 

 

Vo.ユキヒロくんのステージでの

振る舞いを見ていると清々しい気持ちになります。

 

 

HP http://87.xmbs.jp/gonbeez/

t h e   n o n n o n

 

 

紅一点、千葉からお招きしました

人気、実力を兼ね備えている憧れのバンドです。

 

 

とっても可愛らしいお二人ですが、

ステージに立つとかっこいいに変わります。

 

 

僕らとは空気がまったく違いますが、

どんな場所でも輝いてしまうのが、the nonnonさんです。

 

 

HP http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=the_nonnon